錦産業株式会社ブログ

2017/07/24 一般国道40号幌延町幌延南改良工事 7月24日

7月24日です。

こんにちわ。専務の貝森です。(^^♪

稚内にしては湿度が高いですね。

現場が始まる前の写真になります。ここの場所は思ったより進んでしまってからの空撮でした・・・すいません。

本年度受注しました工事です。

撮影に映っている 油圧ショベル機械は 今年3月に導入した北海道1号機 ZX200LCX-5B になります。今までなら丁張を何本もかけるはずですが

ZX200LCX-5B導入により ここの場所での重機作業は丁張がほぼ必要なく

半自動操作で作業ができる優れものな重機です。操作している運転手も今年2年目の若手オペレータです。

実際に座ってみると油圧ショベルはこんな感じです。

左右にレバーが付いており 両手で操作する感じです。

現場の平面図(上からみた図面)になります。機械の位置 設計値高さがわかります。

モニター操作で 機械の見たい位置の画面を色々開けます。

①が縦断図方向が確認でき 高さもわかります。

②が横断図になります。運転席正面(鼠色の細長い四角はバケツ)からみた高さがわかります。

 

ZX200LC-5Bの重機にデータを入れているは 現場技術職員です。コンピュータに興味のある方で 自分は運転は苦手だけど・・・という方でも

自分が入れたデータで現場ができてしまう楽しさもあります。(^^♪

 

 

まだ現場も 本工事が 始まったばかりなので 写真等もう少々お待ちください(#^.^#)